外壁・屋根リフォームを得意とした

相模原市のリフォーム会社です。

相談無料 042-705-2152

【受付時間】9:00~18:00  定休日:木曜

メニューを開く

blog

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

現場から

2022/05/19

こっそり知りたい!工事中の差し入れって何が喜ばれる??

こっそり知りたい!工事中の差し入れって何が喜ばれる?? 画像

こんにちは。イエプラススタッフです!

最近、もう暑くなるだろうと羽毛布団をしまいこんで、タオルケットに変えたのですが、

朝起きるとなんだかのどの調子が…

タオルケットにするのは少し早すぎたようですね…💦

さて今日のテーマは、塗装工事中の差し入れ事情についてです!

いざ外壁塗装工事!

職人さんたちへの差し入れって、悩みどころ

こんにちは。イエプラススタッフです!

最近、もう暑くなるだろうと羽毛布団をしまいこんで、タオルケットに変えたのですが、

朝起きるとなんだかのどの調子が…

タオルケットにするのは少し早すぎたようですね…💦

さて今日のテーマは、塗装工事中の差し入れ事情についてです!

いざ外壁塗装工事!

職人さんたちへの差し入れって、悩みどころではないですか?

「以前までなら、お茶など気軽にすすめたりすることもありましたが、コロナのこともあるので差し控えておくほうがいいんじゃないか…」

と実際にお気遣いの声もいただいたことがあります。

工事の際に、職人さんのことを気にかけてくださるのはとてもありがたいですが、基本的には差し入れはなくても問題ありません。

差し入れがないからと雑な仕事をする職人さんはいません(笑)

実際に最近では、最初から差し入れをお断りするという業者も増えてきました。

しかし、そうは言っても、毎日のように自分の家に来てもらうとなると気を遣いますよね。

そこで今日は、外壁塗装の際、職人さんへの差し入れはどのようなものがいいのか?

差し入れの具体例や、差し入れの出し方、注意点などを詳しくご紹介します。

目次

・基本的にはお気持ちだけで十分!

・どうしてもという場合の喜ばれる差し入れ例

・逆にNGとされるもの

・渡すときに押さえておきたいポイント

・まとめ

基本的にはお気持ちだけで十分!

冒頭でもお伝えしたように、「基本的にはお気持ちだけで十分」なんです!

これは全職人が口を揃えて言っていることです。

差し入れの有無で品質が左右されるようなことはありませんので、ご安心ください!

ですが、やはり差し入れをいただけると職人さんもうれしい気持ちにはなると思います。

例えば炎天下の作業中に冷たい飲み物をいただけたら、誰だってうれしいはず^^

また、差し入れすることでコミュニケーションが取りやすくなるため、質問や要望なども伝えやすくなるといったメリットもあるかもしれませんね。

塗装業者によっては、あらかじめ”差し入れを受け取らない”という方針の会社もあるようです。

その理由のひとつは「お客様に気を遣わせてはいけない」という配慮にあります。

そのような場合は、差し入れは控えるようにお願いしますね。

どうしてもという場合の喜ばれる差し入れ例

差し入れをもしするときに、一体どんなものなら喜ばれるでしょうか?

基本的にはなんでもうれしいですが、もし差し入れをいただけるならこんなものならありがたいというものをこっそり聞いてきました。

・個包装のお菓子

・ペットボトル飲料

・気候に合わせた飲み物

【具体例】

缶コーヒー:微糖、無糖の両方があると◎
ジュース:スポーツドリンク系
お茶や水:緑茶や麦茶
甘いお菓子:チョコレートなど
おせんべい:食べやすい小さめのもの
アイスクリーム:飲むタイプのもの
栄養ドリンク:翼をさずける系のもの

食べ物系は個包装のものが衛生的で、かつ食べやすいので好まれます。

あまってしまったら持って帰ることもできますよね。

ペットボトル飲料も、飲みきれない場合はキャップを占めて持ち帰れるので缶に比べると衛生的です。

職人さん達は屋外で作業をしているので、季節に合った冷たい飲み物や暖かい飲み物がうれしいようです。

お茶やコーヒーを差し入れていただくことが多いと聞きました。

 

逆にNGとされるもの

差し入れは喜ばれる物がほとんどなのですが、差し入れに適さないものもいくつかあります。

職人に気持ちよく差し入れを受け取ってもらうためにも、差し入れに向かない物を知っておくといいでしょう。

×生もの

生ものの差し入れは、「早く食べなきゃいけない」と、差し入れのことを気にしないといけなくなります。

その結果、職人の作業ペースを乱してしまうことになりかねません。

×現金

自分の家で長期間に渡り作業をしてもらうと、施主として食べ物以外で何かお礼をしたいと思う人もいるかもしれません。

そうであっても、現金を渡してのお礼には注意が必要です。

外壁塗装の費用は業者に支払うので、職人さんに現金を直接渡してはいけません。

現金を渡してしまうと、領収書などの発行が必要になってきます。

それに、かえって気を遣わせてしまったり、申し訳ない気持ちにさせてしまったりする場合もあります。

渡すときに押さえておきたいポイント

もし差し入れのタイミングをお悩みの場合は、工事の最初か、お昼時の休憩中にまとめて渡すのが良いでしょう。

差し入れコーナーを設置して、クーラーボックスに飲み物をいれておいたり、日持ちのする個包装のお菓子系をまとめておいておくだけてOK。

このご時世、感染症のリスクを減らすためにも、なるべく接触頻度はお互いに抑えておきたいもの。

さらに除菌シートなどが差し入れコーナーに添えてあると安心ですね。

※くどいようですが、差し入れはお気持ちだけで十分です!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んでくださっている方々は、きっと差し入れについて悩まれている優しい方々だろうなと思っています。

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

ですが、基本的には差し入れはなくても全く問題ないんです!

必ず毎日差し入れをしなくちゃ!と無理だけはなさらないでくださいね。

イエプラスでは、そんな定期的なメンテナンスに必要な『無料調査』『無料見積』を行っています。

どこに依頼をしようか悩んでいる方もお気軽にお問合せください!

どこで不具合が起きているのか?これは修理を依頼した方がいいのか?など疑問に思うことがありましたら一緒に確認して適切な工事をご提案させていただきます。

 

ではないですか?

「以前までなら、お茶など気軽にすすめたりすることもありましたが、コロナのこともあるので差し控えておくほうがいいんじゃないか…」

と実際にお気遣いの声もいただいたことがあります。

工事の際に、職人さんのことを気にかけてくださるのはとてもありがたいですが、基本的には差し入れはなくても問題ありません。

差し入れがないからと雑な仕事をする職人さんはいません(笑)

実際に最近では、最初から差し入れをお断りするという業者も増えてきました。

しかし、そうは言っても、毎日のように自分の家に来てもらうとなると気を遣いますよね。

そこで今日は、外壁塗装の際、職人さんへの差し入れはどのようなものがいいのか?

差し入れの具体例や、差し入れの出し方、注意点などを詳しくご紹介します。

目次

・基本的にはお気持ちだけで十分!

・どうしてもという場合の喜ばれる差し入れ例

・逆にNGとされるもの

・渡すときに押さえておきたいポイント

・まとめ

基本的にはお気持ちだけで十分!

冒頭でもお伝えしたように、「基本的にはお気持ちだけで十分」なんです!

これは全職人が口を揃えて言っていることです。

差し入れの有無で品質が左右されるようなことはありませんので、ご安心ください!

ですが、やはり差し入れをいただけると職人さんもうれしい気持ちにはなると思います。

例えば炎天下の作業中に冷たい飲み物をいただけたら、誰だってうれしいはず^^

また、差し入れすることでコミュニケーションが取りやすくなるため、質問や要望なども伝えやすくなるといったメリットもあるかもしれませんね。

塗装業者によっては、あらかじめ”差し入れを受け取らない”という方針の会社もあるようです。

その理由のひとつは「お客様に気を遣わせてはいけない」という配慮にあります。

そのような場合は、差し入れは控えるようにお願いしますね。

どうしてもという場合の喜ばれる差し入れ例

差し入れをもしするときに、一体どんなものなら喜ばれるでしょうか?

基本的にはなんでもうれしいですが、もし差し入れをいただけるならこんなものならありがたいというものをこっそり聞いてきました。

・個包装のお菓子

・ペットボトル飲料

・気候に合わせた飲み物

【具体例】

缶コーヒー:微糖、無糖の両方があると◎
ジュース:スポーツドリンク系
お茶や水:緑茶や麦茶
甘いお菓子:チョコレートなど
おせんべい:食べやすい小さめのもの
アイスクリーム:飲むタイプのもの
栄養ドリンク:翼をさずける系のもの

食べ物系は個包装のものが衛生的で、かつ食べやすいので好まれます。

あまってしまったら持って帰ることもできますよね。

ペットボトル飲料も、飲みきれない場合はキャップを占めて持ち帰れるので缶に比べると衛生的です。

職人さん達は屋外で作業をしているので、季節に合った冷たい飲み物や暖かい飲み物がうれしいようです。

お茶やコーヒーを差し入れていただくことが多いと聞きました。

逆にNGとされるもの

差し入れは喜ばれる物がほとんどなのですが、差し入れに適さないものもいくつかあります。

職人に気持ちよく差し入れを受け取ってもらうためにも、差し入れに向かない物を知っておくといいでしょう。

×生もの

生ものの差し入れは、「早く食べなきゃいけない」と、差し入れのことを気にしないといけなくなります。

その結果、職人の作業ペースを乱してしまうことになりかねません。

×現金

自分の家で長期間に渡り作業をしてもらうと、施主として食べ物以外で何かお礼をしたいと思う人もいるかもしれません。

そうであっても、現金を渡してのお礼には注意が必要です。

外壁塗装の費用は業者に支払うので、職人さんに現金を直接渡してはいけません。

現金を渡してしまうと、領収書などの発行が必要になってきます。

それに、かえって気を遣わせてしまったり、申し訳ない気持ちにさせてしまったりする場合もあります。

渡すときに押さえておきたいポイント

もし差し入れのタイミングをお悩みの場合は、工事の最初か、お昼時の休憩中にまとめて渡すのが良いでしょう。

差し入れコーナーを設置して、クーラーボックスに飲み物をいれておいたり、日持ちのする個包装のお菓子系をまとめておいておくだけてOK。

このご時世、感染症のリスクを減らすためにも、なるべく接触頻度はお互いに抑えておきたいもの。

さらに除菌シートなどが差し入れコーナーに添えてあると安心ですね。

※くどいようですが、差し入れはお気持ちだけで十分です!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事を読んでくださっている方々は、きっと差し入れについて悩まれている優しい方々だろうなと思っています。

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

ですが、基本的には差し入れはなくても全く問題ないんです!

必ず毎日差し入れをしなくちゃ!と無理だけはなさらないでくださいね。

イエプラスでは、そんな定期的なメンテナンスに必要な『無料調査』『無料見積』を行っています。

どこに依頼をしようか悩んでいる方もお気軽にお問合せください!

どこで不具合が起きているのか?これは修理を依頼した方がいいのか?など疑問に思うことがありましたら一緒に確認して適切な工事をご提案させていただきます。

 

ページの先頭へ戻る